LINEクリエイターズスタンプの分配金が2月から変わる

LINEクリエイターズスタンプのクリエイターへの分配金が、2015年2月から変更になるようですね。

売上金額の50%から35%へ引き下げ

現在の「売上金額の50%」から、「35%」になるとのこと。

以下、分配金の説明部分を一部引用。

【計算式】
(a) 審査申請日が2015年1月31日までの場合:
(クリエイターのマイページにおいて確定額として通知された本コンテンツの売上総額)×50%
(b) 審査申請日が2015年2月1日以降の場合:
(クリエイターのマイページにおいて確定額として通知された本コンテンツの売上総額 – Apple App Store、Google Play等のプラットフォームに本コンテンツの配布に関して支払う手数料として売上総額の30%)×50%

秋から年末にかけて、審査中の私のスタンプの審査がまったく動かなったこともあり、しばらくふて腐れ気味にLINEからのお知らせなんて気にもしてなかったのですが、新年たまたまチェックしたらこの有様。

まあ、早めに気づいてよかったです。心の準備ができます。

1月中に審査リクエストしたスタンプについては、今まで通りの分配金の計算になるそうなので、スタンプ作成中の皆様はお急ぎください。

分配金振込申請は1,000円から可能に

そのかわりと言っては何ですが、今まで10,000円以上の売り上げがないと分配金の振込申請ができなかったのが、1,000円からできるようになるようです。

ただし、振込手数料が一律540円かかるので注意しろ!!!

一節では販売中の全スタンプの半数程度が、10,000円未満の売り上げだとか。私もネット上の情報をチラ見しただけなので、根拠とその時期が不明瞭なため鵜呑みにはできませんが、ひとつの参考にはなろうかと思います。

今まで売上10,000円未満のスタンプの売上金は、LINEが丸々懐に入れていたということになりますので、その辺への不満やクレームが多数あったのでしょうねえ。

10,000円未満と言っても、塵も積もって莫大な金額になるので、LINEとしては大きな減収。その分、分配金が減らされたということか?

ポーズ

備忘録 | , , |